Rainbow Memories : Isisip ピアノ

  この曲に

出合った

まるで今まで会ったことのない 

恋人同士かのように 

惹かれて いく音


Rainbow Memories アーティスト: Isisip ジャンル: Classical


ある日


恋人

音は 出会ったことのない  

・・・・・しあわせへ


posted by ピアノ教室 at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノの森

ピアノの森 登場人物 丸山

ピアノの森 主な登場人物

丸山 誉子(まるやま たかこ)
ピアニストを志す少女。

第56回全日本ピアノコンクール・中部南地区予選において
カイと出会う。

家庭環境によるプレッシャーによるものか、あるいは生来のものなのか、重度のあがり症であり、そのことから周囲に対し必要以上に攻撃的なところがあった。

しかしカイとの対話を通してそれを克服する。

カイの演奏に感化されてからは、それを認めない「コンクール」に対し度々挑戦をする。

結果には必ずしも結びつかないものの、その演奏は音楽教師・司馬の目に留まり、以後彼の師事を仰ぐことになる。


カイとの再会を夢見ながら彼女はショパン・コンクール1次、2次予選をパスしていくが、密かに腱鞘炎を患っていたことが
露見した為に本選を辞退。

その直後、大分で開催された「JAPANソリスト・コンクール」会場で
カイとの再会を果たし、手を直して再度カイと同じステージで戦えるようになることを決意する。
posted by ピアノ教室 at 06:18 | ピアノの森

ピアノの森 登場人物 雨宮

ピアノの森 主な登場人物

雨宮 修平(あまみや しゅうへい)

カイの親友であり、ライバル。ピアニストの家系に育ち、
幼少から英才教育を受ける。

第56回全日本ピアノコンクール・中部南地区本選で満点を取って全国大会に出場し、そこでも優勝を果たすが、カイのピアノの天賦の才を恐れた父の勧めもありオーストリアへと留学する。


数年後、留学中に偶然カイが演奏するピアノを聴き、自信を喪失するが、一時帰国してカイと再会することによって自らを取り戻した。


カイが純粋に「自分のピアノ(音)」を追求するのに対し、雨宮はあくまで「他人と比較した上での自分」を価値の基準としてしまう傾向がある

その為、雨宮はカイをライバル視しているものの、当のカイからは結果的に相手にされず、そのことがまた雨宮を苛立たせることとなっているようだ。


posted by ピアノ教室 at 00:14 | ピアノの森

ピアノの森 登場人物 一ノ瀬

ピアノの森 主な登場人物

一ノ瀬 海(いちのせ かい)

本作の主人公。

通称・カイ。

天才的なピアノの才能を持つ少年。

幼い頃から特殊な森のピアノを弾いて育ったことにより、

その素養は磨かれて行った。


小学5年の折(物語開始時)にピアノの道を志す
同級生・雨宮と出会う。


同時期にピアノの元の持ち主である阿字野に偶然見出され、
成り行きでコンクールに出場。


会場を巻き込んで熱狂的な演奏を披露するが、結果的には
「コンクール」の趣旨には合わずに落選してしまった。


この経験によって「人前でピアノを聞かせる」ことの快感に
目覚めるカイだが、森のピアノはその苛烈な環境のために劣化して行き、次いで落雷により焼失してしまった。


続きを読む
posted by ピアノ教室 at 00:09 | TrackBack(0) | ピアノの森

ピアノの森

ピアノの森

『ピアノの森 -The perfect world of KAI-』
(ピアノのもり)は、一色まことによる青年漫画。
講談社発行ヤングマガジンアッパーズにて1998年より連載、

途中休載期間・掲載誌廃刊をはさんだ後「週刊モーニング」に移籍。

不定期連載の後に長らく休載していたが、

2006年12月に連載再開された。

2007年7月にマッドハウスによりアニメ映画化され全国公開された。続きを読む
posted by ピアノ教室 at 22:44 | TrackBack(0) | ピアノの森
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。